教えて、布団職人!

収納が楽な敷布団ランキング

みなさんこんにちは。櫻道ふとん店店長の林です。本日は【ふとんマイスターが勝手に選ぶ収納が楽な敷布団ランキング!】と題しまして、桜道ふとん店店長でふとんマイスターのわたくし林が勝手にランキングを作成しましたので、是非お楽しみください。あくまでもマイスターの勝手なランキングでありアンケートなどは実施していないことを最初にご了承ください。また「収納が楽」の定義ですが、重量が軽く上げ下ろしの労力が低い点と畳んだ時にスペースを極力小さくできる点で考えました。畳めるか、軽いか、押入れに入れやすいか、という評価軸になります。では早速ランキングの発表です!

 

第1位:腰いい寝・快眠の王(櫻道ふとん店)

栄えある第1位は当店で開発・生産・販売をしている腰いい寝・快眠の王です!まずもって腰いい寝・快眠の王は優れた機能を持ち合わせているにも関わらず、総重量が3kgと非常に軽いです。生まれたての赤ちゃんほどの重さとなります。小学校低学年の子が片手で楽々持ち上げることができます。また、三つ折りに畳むことができますので収納スペースも取らず、押入れに楽チン収納が可能です。

【ヘルシー安眠スタイル】腰いい寝はこちらから!

 

第2位:ホームセンター系敷布団

第2位はホームセンターなどで販売している格安敷布団です!掛け布団、敷布団、枕のセットで1万円というような破格の布団ですね。これらは、いわゆる煎餅布団です。布団としての機能は不十分ですが、とにかく安いです。ただ、ご存知の通り薄く、使えばぺったんこになりますので、収納のスペースは取りません。重さも一般的に3−4kg程度なので上げ下ろしもそんなに負担にはなりませんし、ポリエステル100%で作られているものが多いため、湿気を含んで重くなることもありません。来客用などにするには、省スペースですし良いかもしれませんね。

 

第3位:羊毛敷布団

第3位は羊毛敷布団です!羊毛敷布団は折りたたんだ時に非常に薄くなりますので、収納時は省スペースで済みます。重量は羊毛の水分率によって異なりますが、ポリエステル素材のものと比べると、やや重たくなります。

 

第4位:手作り木綿布団

第4位は手作り木綿布団です!木綿布団は厚みがあるため、どうしても収納にスペースを要してしまいます。また重さも比較的重く、当店の木綿布団の場合で5.4kgあります。しかし5.4kgで作っても水分を含み重たくなってしまいますので6.0kg程になってしまいます。お日様に当てて湿気を飛ばせば、また軽くなりますが、それでも腰いい寝や快眠の王に比べれば重たいものになってしまいますので、毎日の上げ下ろしには、やや労力がかかります。

 

第5位:ムアツ布団、エアウィーブ、トゥルースリーパー

第5位はムアツ布団、エアウィーブ、トゥルースリーパーなどのマットレスです。敷布団とマットレスを一緒にするのはナンセンスかもしれないですが、そもそもこれらのマットレスは畳めませんので、収納をすることが難しいですし、重くて持ち上がらないという方もいるほど重たいです。敷寝具の機能としてはそれぞれ特徴がありますが、収納という観点では評価できるものではありません。

 

 

以上が【ふとんマイスターが勝手に選ぶ収納が楽な敷布団ランキング!】でした。少しは参考にしていただけそうでしたでしょうか?是非とも布団マイスターの知識をあなたの布団選びにも活用してみてくださいね!

 

送料無料・シングルサイズは翌日発送・お試しレンタルあり

【ヘルシー安眠スタイル】腰いい寝はこちらから!