教えて、布団職人!

温かい敷布団ランキング

温かい

みなさんこんにちは。櫻道ふとん店店長の林です。本日は【ふとんマイスターが勝手に選ぶ温かい敷布団ランキング!】と題しまして、勝手にランキングを作成しましたので、是非お楽しみください。

このランキングでは「温かい敷布団」の定義を身体をしっかりと温めてくれる敷布団と定義します。つまり敷布団自体の温かさではなく、結果として身体がどれだけ温まるかがポイントとなるということです。では早速ランキングの発表です。

 

第1位:快眠の王・快眠の王リッチ(櫻道ふとん店)

栄えある第1位は当店で製造・販売をしている快眠の王・快眠の王リッチです!トルマリンが含まれている温泉綿が身体をしっかりと温めてくれます。トルマリンは遠赤外線を放射しているので暖かい繊維です。となると暑くなりすぎるのでは?という疑問もあると思いますが、トルマリンにはレーヨン特性というものがあり、ある程度あたたまると放熱してくれるので夏場も快適に眠ることができます。第2位にある腰いい寝・腰いい寝リッチの2−3倍トルマリンが入っています。

【ヘルシー安眠スタイル】快眠の王はこちらから!

【ヘルシー安眠スタイル】快眠の王リッチはこちらから!

 

第2位:腰いい寝・腰いい寝リッチ(櫻道ふとん店)

第2位は当店で製造・販売をしている腰いい寝・腰いい寝リッチです!基本的な敷布団としての機能も違いますが、快眠の王・快眠の王リッチに比べ温泉綿の少量に、結果としてトルマリン含有量が少量になっております。

【ヘルシー安眠スタイル】腰いい寝はこちらから!

【ヘルシー安眠スタイル】腰いい寝リッチはこちらから!

 

第3位:温熱敷布団

第3位は温熱敷布団です!温熱敷布団は敷布団の中に発熱するホットカーペットのようなものが入ってる敷布団です。電気で布団を暖かくしますので、ホットカーペットの上で寝るようなものです。ですから、体温調整が難しく自律神経が不調になってしまい、体調不良になる可能性がかなり大きいです。

 

第4位:羊毛敷布団・カルカル羊毛敷布団

第4位は羊毛敷布団・カルカル羊毛敷布団です。羊毛は吸湿発熱体ですから、水分を熱に変えてくれます。ヒトは寝ている間に冬でも多量の水蒸気を出していますから、それにより敷布団が温かくなるという仕組みです。身近なもので言うとヒートテックと同じようなものであり、汗や湿気を吸ったら熱を出してくれます。動物性タンパクにはキューティクルのようなものが付いていて、水分によりそれらが反応し、発熱します。また、自分で湿気を乾かす力がありますので、多湿になりすぎるという心配もありません。

 

第5位:ウレタン系の敷布団・マットレス

第5位はウレタン系の敷布団・マットレスです!ウレタンは熱も湿気も逃さないため、しばらくすると温まります。しかしながら断熱力が非常に高く通気性が低いため、夏は蒸れて使いにくいです。ムアツふとんのような構造であれば凸凹があるので暖かさは少し逃げ平面のものよりは使いやすいです。断熱性が高いため冬は床からの寒さを止めてくれます。

余談ですが、エアウィーブなどの樹脂系マットレスは、電気アンカなども使えませんし、冬場は寒くて寝れない人が多いみたいですよ。冷え性・不眠でお悩みの方は温泉綿に限りますね!

 

本日は【ふとんマイスターが勝手に選ぶ温かい敷布団ランキング!】を発表しました。少しは参考にしていただけそうでしたでしょうか?是非ともふとんマイスターの知識をあなたの布団選びにも活用してみてくださいね!

 

送料無料・シングルサイズは翌日発送・お試しレンタルあり

【ヘルシー安眠スタイル】腰いい寝はこちらから!