《健康寝具の製造直販店》富士山の布団屋 櫻道ふとん店

ようこそ!ゲストさん

健康寝具の製造直販店 富士山の麓の布団屋 櫻道ふとん店ってこんなお店

富士の麓、御殿場の地で、お客様の要望に応え続けて50年、唯一無二のオリジナル布団を製造直売しています。

製造直販 手作り布団
厚生労働省認定ふとんマイスター 林義浩

上質な天然素材と、独自の研究から生まれた新素材を使い、伝統の職人技で1枚1枚製品化する。それが櫻道ふとん店の布団作りです。
昭和43年(1968年)静岡県御殿場市で創業した当店は、製造直売のふとん店として地元の人たちの声に耳を傾けながら「健康になる」さまざまな布団を製作しています。

ぐっすり眠ることができれば、毎朝すっきりと目が覚めます。ストレスや疲れが上質な睡眠で解消されることで、健康で幸せな生活を送ることもできます。
「良い布団は、お客様を笑顔にする」それを実感しながら、伝統の技と最先端の研究開発を結び付け、一生ものの布団をお届けいたします。

当店の寝具は、地元はもちろん、富士山頂の山小屋でも使用されています。
また最近では「腰が痛くならない」「ぐっすり眠れる」「軽くて暖かい」といった櫻道ふとん店の布団の評価が知られるようになり、遠方からわざわざお越しいただくお客様も増えています。

「睡眠に対するお客様の悩みを解消し、ぐっすりと熟睡するために。
櫻道ふとん店の布団を、ぜひお試しください!

櫻道ふとん店の3つの特徴

1.徹底的に身体に良いものだけをご提供しています。

健康=「快眠姿勢」「快眠温度」「快眠触感」

人生の1/3の時間は布団の中です。身体に良い寝具を使うことで睡眠の質が上がれば、健康になり、人生そのものが幸せになると私たちは考えています。健康になるための寝具。それを実現するには「快眠温度」「快眠姿勢」「快眠触感」に徹底的にこだわる必要があります。

「快眠温度」のこだわり

製造直販 手作り布団 「温泉掛け布団」
健康新素材【特許】温泉綿を使用した「温泉掛布団」

人がぐっすり眠ることができる寝具内の温度は32〜33℃、湿度が55〜60%

この条件を朝まで保つため、遠赤外線の効果のある布団素材を、掛・敷布団両方に採用するなど「実際にその布団で寝た時、どのような温度・湿度になるか」を検証しながら、当店だけのオリジナル布団を製造しています。

「快眠姿勢」のこだわり

製造直販 手作り布団  健康敷布団
快眠姿勢

睡眠中は横向きの姿勢よりも、仰向けになった方がリラックスでき、疲れも取れることが脳波などの研究でわかっています。

仰向けで気持ちよく寝るには、体圧を「点」で分散することが理想です。当店では大学との共同研究で、超高反発素材「超高反発凸凹ウレタン」を開発。波型の凸凹層が「点」で身体を支える敷布団・マットレスを製品化しました。

寝姿勢を保持しながら、寝返りも楽。早く深く眠ることができ、腰の痛みからも解放されたとご好評をいただいています

「快眠触感」のこだわり

製造直販 手作り布団 肌掛け・ケット
オリジナル肌がけケット「微笑みケット」

寝具は肌に直接触れ、さわり心地がいいと、人はα波が強くなり熟睡しやすくなります。

櫻道ふとん店では、直接肌に触れる肌掛け・ケットには柔らかパイル地や接触冷感、高級ガーゼ素材、毛布に肌触りのやわらかなシフォン織や、ふわふわ感のあるニューマイヤー織を採用するなど、睡眠時の「心地良さ」を追究しています。

2.一生使うものだから一生使えるお布団

職人手作りの製造直販だからできる100%お直し、メンテナンス

櫻道ふとん店では、敷布団、掛布団、肌掛け布団、羽毛布団、マットレスまで、すべての寝具を1枚1枚手作りして、お客様にお届けしています。

生地を縫うのも、木綿や羽毛を詰めるのも、手作業のほうが繊細な調整が可能です。しかしそれだけが手仕事の理由ではありません。その布団で眠るお客様のことを考えながら、一生懸命手作業で、布団を作ることで、私たちの「思い」が伝わる。少しでも良い製品になる。そのように信じて、頑なに手仕事で布団を作り続けています。

しっかりと手作業で作った布団は、機能的に優れているだけではなく、丈夫で長持ちする一生ものの布団です。当店では、せっかくご縁あってご購入いただいた布団を末永く、快適にお使いいただくため、アフターケアにも力を入れています。

へたってしまった木綿の「打ち直し」はもちろん、他店ではできない羊毛(ウール)の打ち直しもできます。

「羽毛直し」などを自社でお引き受けしています。アフターケアでも職人の技を駆使しながら、新品の布団に勝るとも劣らないクオリティになるよう、丁寧に仕上げています。お子様の成長や、家族構成の変化に合わせて、布団も変化します。お客様の思い出が詰まった布団を一生快適にお使いいただけるよう、万全のサポートをさせていただきます。

キルトの達人・林兼義(御殿場市技能功労賞)
キルトの達人・林兼義(御殿場市技能功労賞)
縫いの達人・林愛子(寝具製作国家検定一級))
縫いの達人・林愛子(寝具製作国家検定一級)

3.地元のお客様の声を製品開発に反映

御殿場の厳しい気象条件から生まれた唯一無二の製品

櫻道ふとん店のある静岡県御殿場市は、富士山の東側に位置します。市域の標高が250~700mと高いため冷涼な気候で、夏でも熱帯夜になることはめったにありません。また、相模湾からの海風が富士山にぶつかるために雨雲ができやすく、年間を通して湿度が高いのも特徴です。

大手家電屋さんの定員に聞いたところ、年中湿度が高いので除湿器の販売量が日本一だそうです。こうした環境の中で、地元の人たちに「快適な寝具」をお届けするために、私たちは50年間、さまざまな創意工夫を繰り返し、寝具を改良してきました。

春の櫻道ふとん店と富士山
春の櫻道ふとん店と富士山

例えばマイナス10℃を下回る極寒の冬。羽毛布団の「肩口やつま先部分から冷気が入る」というお客様の声にお応えして、襟元や足元の暖かさを逃がさない独自のキルティング縫製を開発しました。「ベッドで寝ている子供の羽毛布団が、朝になると落ちている」と嘆いていたお母様のために、ベッドにぴったりフィットするキルトを使った、ずり落ちにくい羽毛布団を開発。

また、ホテルや旅館などの宿泊施設スタッフ様の「上げ下ろしが楽な布団を!」という声で誕生したのが、重量わずか2.7Kg、一枚だけで敷いて寝れる敷布団です。

その他、天日干しをしなくても勝手に湿気を放出する敷布団、電気毛布から発生する電磁波が気になる人のための遠赤外線効果で暖かい毛布など、地元の人たちのご要望や悩みを真摯に受け止め、素材の研究開発・製品開発に活かし、唯一無二の布団をご提供できるようになりました。

御殿場の人たちに支えられ育てられてきた櫻道ふとん店。これからも地元の皆様に貢献していくことはもちろん、全国のお客様に、「快適な睡眠」「爽快な目覚め」をお届けしたいと考えています。

社長の賞状

厚生労働省認定ふとんマイスターの林義浩(社長)は、信州大学の感性工学研究室と手を組み、体圧を理想的に分散する素材を開発するなど「良い寝具とは何か」「良い睡眠とは何か」を常に追究しています。

先代社長でキルトの達人・林兼義(御殿場市技能功労賞)、縫いの達人・林愛子(寝具製作国家検定一級)をはじめ、羽毛専門スタッフ、敷布団専門スタッフなど社員一同が力を合わせ、快適な寝具を手作りしています。

櫻道ふとん店会社概要

店名
櫻道ふとん店
会社名
有限会社 櫻道ふとん店
所在地
〒412-0042 静岡県御殿場市萩原 992-23
電話番号
0550-89-1407
FAX番号
0550-89-9580
メールアドレス
otoiawase★sakuramichi3776.co.jp ※★は半角@に変換してください。
営業時間
年中無休 営業時間: 9:00~19:00
トップバナー