冬の冷えに嬉しい自然な温かさ【特許】温泉毛布

「ヘルシー安眠スタイル」天然由来の遠赤外線で体の中からほっかほか〜

ようこそ!ゲストさん

冷え性対策には温泉のように身体の中から温まる天然の遠赤外線の櫻道ふとん店のヘルシー安眠スタイル温泉毛布でほっかほか

お電話でのご相談・お申し込みはこちらから!

フリーダイヤル:0120-89-1407
電話受付:9:30~18:30

ふとんの達人が造りました!おかげさまで累計販売実績10,000枚を突破!

化石サンゴ由来の遠赤外線が作る「快眠温度」で身体の中からほっかほか!

【特許】温泉毛布はミネラルをたっぷり含んだ化石サンゴを特殊な溶剤で溶かし、染料と一緒に繊維にしみこませた特殊素材を使用。
その、天然由来の優しい温かさで冷え性の方に人気の毛布です。

化石サンゴの遠赤外線効果で身体を内側から暖めるので、寒い朝でも、毛布から出た後も温かさが続いて、まさに温泉気分です。

温泉毛布実験画像

天然の化石サンゴのマイナスイオンでリラックス。

森林浴など自然が豊かな場所に多いと言われるマイナスイオン。【特許】温泉毛布はCRP加工という製法により、1秒間に2000個/cm2のマイナスイオンを放出しています。

つまり寝ながら森林浴をしているのと一緒なのです。

マイナスイオンでリラックス。寝ている間にしっかり疲れを取りましょう!

温泉毛布のマイナスイオン効果

お手入れ簡単!洗濯機で洗えるからいつも清潔にお使いいただけます。

「温泉毛布シリーズ」はすべてご家庭の洗濯機で洗えます
肌に一番近い毛布。いつでも安心して気持ちよくお使いいただけます。

洗っても遠赤外線の効果はほぼ落ちませんので、安心してお洗濯してください。

温泉毛布の遠赤外線効果
LINE友だち登録バナー

電気毛布や電気敷き毛布。
冷え対策してるけど身体の中から温まりたい!

  • 夜中になんどもトイレに起きる。
  • 電気毛布や電気敷き毛布を仕方なく使っている。
  • 靴下を履いて寝ている。
  • 寝る時は靴下や電気毛布が欠かせない。
  • 寒いとねむりが浅く、疲れが取れにくい。
  • 今使っている毛布よりも軽くてあたたかいものが欲しい。
冷え対策

上記にひとつでもあてはまる方は、ぜひ【特許】温泉毛布をお試しください。

身体の中から温まる毛布をご体験ください。

御殿場市にある冬の櫻道ふとん
冬の櫻道ふとん店

「温泉毛布シリーズ」は、自然な遠赤外線を発する「化石サンゴ」を特殊な溶剤で溶かし、染料と一緒に繊維にしみこませた特殊加工をしています。
いまでは大人気の製品【特許】温泉毛布ですが、この特許を持つ製造メーカーさんが、開発当初、ほとんどの寝具販売店は、電気を使わずに身体をあたためる温泉毛布を信じませんでした。

ところが当時、すでに【特許】温泉綿で電気を使わずに、自然の力で身体を中から温める遠赤外線寝具に着目していた、布団マイスターの櫻道ふとん店社長が、この製品に惚れ込み、いち早く販売を開始したところ、大人気となりました。

その後も【特許】温泉毛布の製造メーカーさんの協力を得て、 冬はマイナス10°にもなるここ御殿場で「寒くてよく眠れない」や「身体が冷えて熟睡できないけど暖かい毛布ない?」などご要望にお応えできる製品作りを続けて、現在のラインナップができました。

そんな経緯から製造メーカーさんからは独占販売をとの、ご提案をいただきましたが、とてもいい製品でー布団店だけの販売に留めておくのはもったいないとういことで、たくさんの販売店にご紹介していくことを提案しました。

今では【特許】温泉毛布を販売しているお店も増えましたが、前述の経緯で櫻道ふとん店のオリジナル【特許】温泉毛布ができました。

外から熱を与えるのではなく、遠赤外線により身体の中から温めます。まるで温泉に入ったように身体がほっかほか!

肌触りも柔らかく身体から離れにくいので、寝返りをしてもはだけにくいです。

温泉毛布オーロラ長毛タイプ
毛足が長く、ふっくらと滑らかな肌触りがくせになる!と人気の温泉毛布。同タイプで敷きパットもご用意しております。

遠赤外線で身体の中から温まるから、毛布から出たあとも暖かさが続く!

「なぜ毛布から出たあとも、温泉に入った後のように身体があったかいの?」
これは「温泉毛布シリーズ」を使用された方からのよくあるご質問です。

繊維の検査機関期間「一般財団法人カケンテストセンター」に依頼して【特許】温泉毛布の品質をサーモグラフで評価してもらったところ、CRPマイナスイオン未加工の毛布と比べて、表面温度で1℃の差があることがわかりました。評価では「化石サンゴが人の身体から発せられる遠赤外線を再放射するため保温効果が高まる」と結論づけられています。

サーモグラフを使った別の実験では、【特許】温泉毛布から出て30分たってもまだ身体が温かい状態であることもわかりました。遠赤外線効果で、身体の内部から温まるため、身体表面の温かさも続くのです。

温泉毛布の遠赤外線効果
遠赤外線効果

健康毛布

【体温調整が熟睡の鍵】
自然の温かさだから、ぐっすり

説明

人が眠りにつく時、手のひらと足の裏から体温を放熱し、深部体温が下がると眠たくなります。

温泉毛布を使うと、身体を芯から優しく温めてくれるので、手や足の末端から体温を放熱しやすくなります。自然と布団の中を「快眠温度」といわれる32°〜33°に保ちやすいです。

寒いからと言って、くつ下を履いて眠ったり、電気毛布を使ったりすると、温まった後の体温調節が難しく、途中で目が覚めやすくなります。自然の力で身体を温める【特許】温泉毛布が身体にいいという訳です。

地元御殿場市の保育園・幼稚園学校・中学校の保健室でもご使用して頂いております。

説明

電気を使わない安全性と天然の素材から発する遠赤外線で、環境にも身体にも安心なことから、地元御殿場の保育園や学校などで採用されています。

冷えの原因は床からも

「掛布団を何枚も重ね掛けしているのに寒い」
そんな方は床からの冷え(底冷え)があるかもしれません。
【特許】温泉毛布は敷くタイプの毛布も取り揃えておりますので、底冷え対策もばっちりです!

voice【特許】温泉毛布のお客様の声

6人の孫に温泉毛布をプレゼント

御殿場市在住 ユヤマ様  80代 主婦

「温泉毛布(二重毛布)」お客様
温泉毛布(二重毛布)をお持ちになっているユヤマ様

今はこんなに元気になったんですけど、15年前にはくも膜下出血で、大変な思いをしました。それもあって、健康には寝具も大切だと思うようになったの。
櫻道さんのお布団はいろいろ使ってるんだけど、その中でも「温泉毛布」がとてもいいわよ!

初めて、温泉毛布(二重毛布)を使った時、肌触りがとにかく気持ちいい〜と感じたんだけど、ふしぎだな〜と思ったのは、温泉毛布を掛けて、すぐに身体の中がほかほかと温かくなってくること。もう、寒い時期には手放せなくなりました。

健康に睡眠は大切。だから、若い子はお布団なんて、なんでもいいと言うかもしれないけど、元気に育って欲しいから、下は小学校六年生、上は25歳の6人いる孫に、順番に買ってあげてる最中。今は4人にプレゼントしました。

もう、亡くなってしまいましたが、私の母や父にもその時代に「温泉毛布」があったら使わせたかったな〜って、時々思うの。櫻道さんのお布団は、どれもそんな気持ちにさせますね。

私は大病してるけど、今は元気だし、櫻道さんのお布団で、93歳ぐらいまでは元気でいられるんじゃないかな〜なんて思ってる今日この頃です。

lineup天然の赤外線で温か【特許】温泉毛布
身体の芯から温まる電気いらずの健康毛布ラインナップ

【掛け毛布】この冬は「温泉」をまとって、ぽっかぽか。

温泉毛布ニゅ~マイヤー(一重毛布)シングル¥9,980〜(税込)

温泉毛布ニゅ~マイヤー

当店一番人気の温泉毛布です。
一重のニューマイヤー織で、シングルサイズ約1.4kgのとっても軽くてふわふわの温泉毛布です。

□組成:毛羽部分/アクリル100%
□重さ目安:約1.4kg(シングル)
□価格:シングル¥9,980〜(税込)

温泉毛布ニゅ~マイヤー

¥9,980円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(ニゅ~マイヤー)
色(ニゅ~マイヤー)※シングル以外はクリームのみとなります
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

温泉毛布(二重毛布)シングル¥12,980〜(税込)

温泉毛布

温泉毛布の定番品! マイヤー織ででふわふわの肌触り。
二重毛布特有のふんわりとした掛け心地と温かさが人気の毛布です。

□組成:毛羽部分/アクリル100%
□重さ目安:約2.4kg(シングル)
□価格:シングル¥12,980〜(税込)

温泉毛布(二重毛布)

¥12,980円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

温泉毛布(二重毛布)(幅)
色(二重毛布)※シングル以外はクリームのみとなります
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

吸湿発熱素材を使用した温泉毛布
温泉毛布ほっとマイヤー(一重)シングル¥12,800(税込)

温泉毛布

温泉毛布シリーズに新商品が登場!
吸湿発熱素材のレーヨンを使用し、温泉毛布ニゅ~マイヤーよりもあたたかく、より軽く、より柔らかい風合いに仕上がりました。

□組成:毛羽部分/アクリル70%、レーヨン30%
□重さ目安:約1.3kg(シングル)
□価格:シングルのみ ¥12,800(税込)

温泉毛布ほっとマイヤー

¥12,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(ほっとマイヤー)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

温泉毛布プレミアム【オーロラ長毛タイプ】ワイドロングシングル¥19,800〜(税込)

温泉毛布プレミアム【オーロラ長毛タイプ】

毛足が長く滑らかな肌触りがくせになる。柔らかい肌触りがお好みの方はコレ!

□組成:毛羽部分/アクリル100%
□重さ目安:約1.9kg(シングル)
□価格:ワイドロングシングル¥19,800〜(税込)

温泉毛布プレミアム【オーロラ長毛タイプ】

¥19,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(オーロラ)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

天然素材の温泉毛布
温泉毛布プレミアム【綿マイヤー】シングル¥29,800〜(税込)

温泉毛布プレミアム【綿マイヤー】

温泉毛布シリーズに新商品が登場!
発売記念価格シングル¥24,800(11月末まで)

温泉毛布シリーズに待望の天然素材が復活!
綿素材の保温性、吸湿性、ふわふわの柔らかさが肌に優しい 温泉毛布プレミアム【綿マイヤー】です。

□組成:毛羽部分/綿100%
□重さ目安:約1.4kg(シングル)
□価格:シングル¥29,800(税込)

温泉毛布プレミアム【綿マイヤー】

¥29,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(綿マイヤー)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

【特殊】温泉毛布で作ったカバーと肌掛け

温泉毛布で仕上げた掛布団カバー
温泉カバーぬっくぬくシングル¥9,980〜(税込)

温泉カバーぬっくぬく

ご好評を頂いた温泉カバーがリニューアルして再登場!
お持ちの掛布団に掛けてご使用頂くことで「朝起きたら毛布と掛布団がズレてる?!」なんてことがありません!
ふっかふかの御殿場スペシャル羽毛布団にお使い頂ければ、あたたかさと気持ちよいなめらかな肌触りで朝までぬっくぬく!

□組成:毛羽部分/ポリエステル100%
□重さ目安:約1.5kg(シングル)
□価格:シングル¥9,980〜(税込)
□その他:8ヶ所ホックテープ付き

温泉カバーぬっくぬく

¥9,980円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(温泉カバーぬっくぬく)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

温泉毛布生地で仕上げたふわふわの肌掛け
ほっかほっかケットシングル¥24,800(税込)

ほっかほっかケット

温泉毛布のなめらかな肌触りに、温泉綿のふわふわ感が合わさった「ほっかほっかケット」が新登場!
温泉綿のトルマリンと温泉毛布の化石サンゴ。ダブルの遠赤外線で身体の内側からほっかほっか!

□組成:側生地/ポリエステル100%
    中素材/【特許】温泉綿(トルマリン入り)
□重さ目安:約1.9kg(シングル)
□価格:シングルのみ ¥24,800(税込)

ほっかほっかケット

¥24,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

幅(ほっかほかケット)
色(ほっかほかケット)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

【敷き毛布】底冷え対策には敷く毛布がおすすめです。

敷く温泉毛布
温泉敷毛布かんたんシーツシングル¥7,980〜(税込)

温泉敷毛布かんたんシーツ

敷き用の温泉毛布。中わたが無いタイプなので、ご家庭の洗濯機で簡単に洗えて乾きも早いです。

□組成:毛羽部分/アクリル100% ・詰め物/なし
□価格:シングル¥7,980〜(税込)

温泉敷毛布かんたんシーツ

¥7,980円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(温泉敷毛布)※シングル以外はクリームのみとなります
色(温泉敷毛布)※シングル以外はクリームのみとなります
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

吸湿発熱素材を使用した敷く温泉毛布
温泉敷毛布ほっとシーツシングル¥12,800(税込)

温泉敷毛布ほっとシーツ

温泉毛布シリーズに新商品が登場!
吸湿発熱素材で仕上げた敷き用の温泉毛布です。中わたが無いタイプなので、ご家庭の洗濯機で簡単に洗えて乾きも早いです。

□組成:毛羽部分/アクリル70% レーヨン30% ・詰め物/なし
□価格:シングル¥12,800(税込)

温泉敷毛布ほっとシーツ

¥12,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(ほっとシーツ)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

中綿入りであったかい敷く毛布
温泉敷パットシングル¥14,800〜(税込)

温泉敷パット

中綿入りの温泉敷パットは底冷えを防ぎ背中からじんわりやさしく身体を温めます

□組成:毛羽部分/アクリル100%・詰め物/ポリエステル100%
□価格:シングル¥14,800〜(税込)

温泉敷パット

¥14,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(温泉敷パット)
色(温泉敷パット)※シングル以外はクリームのみとなります
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

温泉敷パットプレミアム【オーロラ長毛タイプ】シングル¥24,800〜(税込)

温泉敷パットプレミアム【オーロラ長毛タイプ】

毛足が長く滑らかな肌触りがくせになる。ほおずりしたくなるほど気持ち良いです。

□組成:・毛羽部分/アクリル100% ・詰め物/ポリエステル100%
□価格:シングル¥24,800〜(税込)

温泉敷パットプレミアム【オーロラ長毛タイプ】

¥24,800円(税込)

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

サイズ(オーロラ敷パット)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

ご家庭で、ご贈答用に、
温泉毛布ニゅ〜マイヤーグッズ!

一重の温泉毛布ニゅ〜マイヤーで、あったかグッズをつくりました!

膝掛けや、ポンチョなど、軽くてその柔らかな触感でどれも冬の健康管理に手離せない一枚となります。贈答にもご好評いただいています。

自温泉毛布ニゅ〜マイヤーグッズ

blog教えて布団の達人

冬の布団の順番、羽毛布団の上に毛布?下に毛布?どちらが本当?の記事です。

冬の布団の順番、羽毛布団の上に毛布?下に毛布?どちらが本当?

冬になると羽毛布団と毛布についてのお問い合わせで多くいただくのが、布団のかけ方の順番です。
「ふとんの上に毛布を掛けて使うのが本来の使用方法ですか?」
「羽毛ふとんの下(内側)に毛布を使うほうがいいのですか?」
となど。

もし、あなたが天然繊維系の高級毛布をお使いでしたら、羽毛布団の内側に使うのが正解です。

羽毛布団の外側に毛布を掛けた方がいいと言われ始めた理由や、布団の順番は本当はどれがベストなのか、科学的観点からご説明します。
また、日本の寝具の歴史や羽毛布団と毛布のヨーロッパの歴史もお話いたします。

更新日:2023年11月24日

羽毛布団の特性を活かす掛けカバーの選び方の記事です。

羽毛布団の特性を活かす掛けカバーの選び方

冬の掛け寝具の代表の羽毛布団。軽くて身体にフィットして暖かいですよね。
寒い時期は毎日使う羽毛布団ですから、汚れや傷みの防止のために掛けカバーが必要になります。
羽毛布団に掛けることによってもっと気持ちよく羽毛布団が使える掛けカバーもたくさん出ています。

とっても柔らかい掛けカバーや、あったか生地の掛けカバー、アレルギー防止、コロナ対策掛けカバーなど多種多様になっています。ご自分の体調や好みに合わせて素材を選び、お部屋や気分転換などインテリア性も種類がありますので、楽しみながら、羽毛の特性を活かして選ぶと心地よく眠れる掛けカバーを選べると思います。

今回は羽毛布団の特性から、どのような掛けカバーを選んだらよいのかをお伝えしますね。

更新日:2023年11月21日

ランキングで紹介! あなたにおすすめの羽毛布団の選び方の記事です。

ランキングで紹介! あなたにおすすめの羽毛布団の選び方

寒い時期の掛け布団といえば羽毛布団。
身体にフィットして・温かくて・軽いことから、掛け布団を選ぶ際のベストな選択です。
とはいえ、他の素材よりも高価な羽毛布団。
購入先はデパートやホームセンター、ネットやテレビの通販ですが、実際に価格の違いは何なのか…?
ちょっとわかりにくいですよね。

良い品を賢くお求めいただくために、羽毛布団について、テレビやラジオでもお話しさせていただく機会の多い布団マイスターが、ランキング形式であなたにあったおすすめのあたたかい羽毛布団の選び方を解説します。

更新日:2023年11月03日

コスパの良い羽毛布団とは。の記事です。

コスパの良い羽毛布団とは。

良質な羽毛布団の羽毛は、大切に使うと80年保つと言われています。ですから、一生物として、品質にこだわりたいものです。
 そこで今回は【コスパの良い羽毛布団】と題しまして、温かさはもちろん、肌触りや使い心地がいいことは前提とした、ふとんマイスターがオススメする、良質でお求めやすい!「コスパの良い羽毛布団」をご紹介します。ぜひ、掛布団選びの参考にしていただければと思います。

更新日:2023年11月03日

一年中使える羽毛布団ってあるの?の記事です。

一年中使える羽毛布団ってあるの?

最近は羽毛の肌掛けなどもあり、お客様から「夏も羽毛で過ごせるかな?」「一年中使える羽毛布団ってあるの?」とそんなご質問をよくいただきます。
そこで四季がはっきりとしている日本における掛布団の使い分けについて、ふとんマイスターの考えを書いていこうと思います。是非、掛布団選びの参考にしていただければと思います。

更新日:2023年10月10日

B品市バナー