富士山の布団屋  櫻道ふとん店スタッフ紹介

ようこそ!ゲストさん

私たちが「よい眠り」をお届けします!

櫻道ふとん店は、社長を含めて20名ほどのアットホームな布団店ですが、スタッフは皆「布団愛」にあふれています。
創業者の林兼義と林愛子をはじめ、仕立て、縫製、キルト、綿入れなどの布団製作を「手作り」している熟達した職人さん。羽毛の専門家、仕入れのプロ、店頭販売やネット販売に創意工夫を重ねるスタッフ、お客様との出会いを大切にしている配送スタッフ。それぞれの立場から、櫻道ふとん店の魅力を語ります!

代表取締役社長 林 義浩

販売促進・商品開発
代表取締役社長 林 義浩
寝具製作国家検定一級 厚生労働省認定ふとんマイスター

「眠って、起きたら、元気いっぱい!」私が作りたいのは、そういう寝具です。もう少し具体的に言うと、
1.世の中にありそうでない
2.使ってみると違いがわかる
3.健康に直結する
この3つを大切にした製品開発を心がけています。例えば私が開発した「温泉綿」はトルマリンの遠赤外線効果やマイナスイオン効果で睡眠を快適にします。でもそれだけではなくて、トルマリンには波動を整えて幸運を呼び込むような効果もあるのです。科学的ではないとか、スピリチュアルとかいわれてしまのですが、私はそれでも構わないと思っています。この布団で寝ていたら、すごく開運した!ということになったら、お客様が幸せになる。目に見えない効果まで期待できるような、そういう寝具を作りたいのです。
人生の3分の1は睡眠時間です。つまり寝ている時の健康管理は、布団任せ。だからこそ、目覚めている間に良い布団を選んでほしいと思っています。

林 兼義

仕立て、キルトミシン
林 兼義
御殿場市技能功労賞受賞

50年間くらい布団作りをしています。
今は、新しい布団の仕立てとキルトの担当。キルトミシンで布団のふちを縫ったり、中綿がずれないように縫い付けたり…多い時は1日30枚くらい作るかな。お客様に格好悪いものを渡すわけにはいかないから、とにかく丁寧に、心を込めて。お客様は「いいもの」が好きなんです。だから、いい布団を作る。
「櫻道さんの布団で寝たら暖かかった」といってもらえるのが何より嬉しいけれど、本当に暖かいんだよ。自分で作って、自分で使って、悪ければ売らない。職人だからね。ごまかすことはできないんだ。

林 愛子

仕立て、縫製・綿入れ
林 愛子
寝具製作国家検定一級 御殿場市技能功労賞受賞

御殿場で生まれて、夫と一緒に50年間布団を手作りしています。お店を始めた頃から、地元の学校の友達があちこち紹介してくれて、お客様が増えていきました。応援してくれた人達をがっかりさせるわけにはいかない。使う人の身になって綿の厚みを調整し、1針1針気持ちを込めて縫い上げています。ミシンでは縫いにくい最後の仕上げ縫製も私の担当です。もっと軽くして欲しい、もっと長い布団が欲しいといった、お客様のいろいろな希望に対応できるのも、手作り布団の良いところだと思っています。昔はスポンジの布団はあまり好きではありませんでしたが、息子が考えた敷布団は寝ていて気持ちがいいんです。すごく身体が楽。私たちが手作りした布団を、ぜひ使っていただけたらと思います。

インターネット販売促進 林 渡

林 渡

インターネット販売の対応、受注、梱包などを担当しています。ネット経由で来た「特注布団」は僕が製作しています。例えば最近、競輪選手の方から「櫻道ふとん店の敷布団が気に入っているので、どこにでも持っていけるようにできないか」とご相談があり、丸めてバックに収納できる敷布団を作りました。「酸素カプセルの中に敷く布団が欲しい。でもウレタンは苦手」というお客様のために、カプセルサイズに合わせた綿布団を作ったこともあります。布団作りの面白いところは、お客様からの「やんわりしたイメージ」を具体的な形にしていくことです。Webのお客様に櫻道ふとん店の良さをもっと知っていただいて、集客を増やしていきたいと考えています。

仕立て、綿入れ 林 吾香利

林 吾香利

小さい頃から、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんの布団作りを見て育ちました。大学の繊維学部で感性工学を学び、社会に出て営業や接客を経験してから、櫻道ふとん店に戻りました。今は「布団職人見習い」です。うちの布団は、お客様のためを思って作った製品なので、ぐっすり眠れます。お父さんは、お客様の悩みを解決するにはどうしたらいいだろうと、いつも真剣に悩んでいます。ちゃんと解決できる布団を作っているところが、すごいですね。私自身ずっと父が作った布団で寝てきましたが、困るのは修学旅行などで旅館やホテルに泊まる時でした。眠れないんです。普段、自分が寝ている布団がいかに優れているか身にしみてわかります。将来的には、オーダーメイドの布団製作に関わっていきたいと思っています。

販売促進、広告・Webデザイン 大畑 貴哉

大畑 貴哉

サイト、チラシやカタログ、名刺などのデザイン、及びお問合せいただいたメールの返信を担当しています。視認性が高く、内容を理解しやすいデザインを心がけています。お客様から「広告を見たよ」といっていただけるだけで、やりがいを感じます。メールの返信は、お客様が何を知りたいのかを考え、適切にお答えできるよう努めています。櫻道ふとん店は、他店にはない「身体に良い布団」を作る会社です。眠りの悩みがある人には特にお薦めしたいので、ぜひご検討ください!

趣味:生き物の世話(モルモット、金魚、メダカ) 特技:早寝(1分以内に眠れます!)

店舗運営 菊池 光太郎

菊池 光太郎

櫻道ふとん店の店頭で布団を販売しています。商品の展示を考えたり、お客様に商品の説明をしたり、お買い上げいただいた商品を配達するのも私の仕事です。当店は商品の数が多いので、それぞれの違いや特徴をわかりやすく説明することを心掛けています。お客様に「よく眠れた」「買って良かった」といっていただけることが、私のやりがいです。

趣味:アクアリウム、ゲーム、車 特技:水泳、柔道

インターネット受注・梱包 小野 珠美

小野 珠美

ネットでお買い物をしてくださるお客様の、電話でのご質問やご相談にお答えしたり、商品を梱包・発送する仕事をしています。ホームページや検索で櫻道ふとん店の商品に興味を持ったけれど、直接見て触ったわけではないので、購入する決断ができない。といったお客様に対して、お布団の良さをできる限りわかりやすくお伝えするよう心掛けています。それと同時に、OFFシーズンの羽毛布団のしまい方など、購入後のメンテナンスなどもお話しています。お客様の声を直接聞かせていただけるのは楽しく、また勉強にもなります。
※入社して約1年。実際に使ってみたいと思って、遠赤外線で暖まる「お日様のチカラ」という肌掛け布団(ケット)を自分用に購入しました。冬は暖かく、夏も心地よく、1年中快適に眠れるアイテムだと思います!

趣味:社寺巡り(特に日本史で習ったような人物ゆかりの社寺を巡るのが好きです)

仕立て 貸布団配達 勝地 信弘

勝地 信弘

交通安全のためのルールやマナーを守りながら、お客様に指定された時間までに、確実にお布団をお届けできるようにしています。櫻道ふとん店は、社長も従業員も笑顔で仕事に従事している家庭的な会社です。当店の貸布団は気持ちよく眠ることができるので、ぜひご利用してください!

趣味:釣り(海)、ボウリング

インターネット受注梱包 山崎 裕子

山崎 裕子

インターネットで注文を受けて、商品を梱包して発送する担当です。入社して日が浅いので、櫻道の商品のこともまだ全部覚えきれていませんがお客様とお話させて頂きながら、日々勉強しております。良い睡眠は体調にすごい影響を与えることを知り、良いモノをもっともっと勧められるようになりたいと思います。手作りの布団は長持ちします。ずっと元気でいるために、ぜひ良いお布団を選んでくださいね。

製造販売 岩上 真理香

岩上 真理香

2020年の3月に入社したばかりなので. 覚えることがたくさんあります。タオル・ハブラシの袋詰め、パンフレット類の案内セット作り、葬儀場への布団の貸出作業、長座布団・座布団のカバーをミシンで作成すること. 温泉綿のサンプル作りなどを教えていただきました。布団の種類が多くて、商品をまだ全部覚えられなくてちょっと苦労しています。社長さんやお父さん、お母さんを中心に、とても明るくて温かみのある会社だと思います。仕事や、家事・育児でくたくたな方、当店のお布団で質の良い睡眠を取り、元気になって欲しいと思います。

趣味:ゲーム、コスメ、手芸、コーヒー・紅茶、楽器、アニメ 特技:介護

トップバナー