軽い!手作り敷き布団「カルカル敷布団シリーズ」

櫻道ふとん店製造直販の軽くてお手入れ楽々!軽量敷布団

ようこそ!ゲストさん

軽くてお手入れ楽々!「カルカル敷布団」は中・高反発ウレタンと木綿・羊毛の組み合わせのハイブリット敷き布団「カルカルシリーズ

ふとんの達人がつくる手づくり布団ヘルシー安眠敷布団とは?

重さ2.7kg!とにかく軽い!なのにマットレス不要でコレ一枚で大丈夫!

カルカル敷布団の軽さは一般的なマイヤー毛布よりも軽いほど!
軽さとお手入れの簡単さからリゾートホテル・旅館の経営者・スタッフの方が楽になって大好評の敷布団です。

マットレス不要で、カルカル敷布団一枚で使えるので、重たいお布団を何枚もお布団をしまう手間が省けます。三つ折りできて、押し入れにも収まります。

特許温泉綿で快眠温度で最適な睡眠

身体に優しい天然繊維の木綿、羊毛を使用。

天然繊維の「羊毛」は化学繊維の40倍汗を吸い、保温力は化学繊維の3倍、
「木綿」は化学繊維の20倍汗を吸い、保温力は化学繊維の2倍!

だから「羊毛」「木綿」は、化学繊維の布団よりも、夏はムレにくく、冬はあたたかくお使いいただける身体に優しい布団です。

天然素材、羊毛、木綿の敷布団

腰に最適な凹凸形状の中・高反発ウレタンと職人手造りの中高式構造 で腰にいい

独自開発の中・高反発凹凸ウレタンを芯材として使い、天然繊維の「木綿」または「羊毛」で包んだオリジナル構造。

体重のかかる腰部分の厚みを増す中高式構造は、睡眠に最適な「快眠姿勢」を維持して、朝までぐっすり!腰をサポートする構造の健康敷布団です。
中・高反発凸凹ウレタンの指圧効果で、さらに熟睡へと導きます。

快眠姿勢で朝まで熟睡できる「中・高反発凹凸ウレタン」

お手入れ楽チン!軽く風にあてるだけでOK!

湿気を放出しやすい構造になっているので、時々壁に立てかけて風に当てるだけでOK!干す手間も省けてお手入れ楽ちん!

温泉綿のトルマリンがダニなどを繁殖させません

一枚一枚職人手造りだからサイズオーダーやお直しもできます!

櫻道ふとん店の「カルカル敷布団」シリーズは一枚一枚職人が手造りしています!

「もう少し幅を狭く作って欲しい」「布団が傷んできたから直して欲しい」などのご要望にもお応えしておりますので、まずはお電話またはお問い合わせよりご相談ください!

フリーダイヤル:0120-89-1407
電話受付:9:30~18:30

メールでのお問い合わせはこちらから

櫻道ふとん店の敷布団マットレスは職人手造りだから、サイズオーダーやお直しも可能

重い敷布団の上げ下ろしは大変だけど・・・

手作りの特殊構造だから軽くて、腰にいい人気の敷布団。

  • 敷布団の毎日の上げ下ろし、大変だけど、しっかりした敷き布団は重いものだから仕方ない。
  • 軽い布団は、寝心地はよくなさそう。
  • 軽い布団はすぐにヘタってしまうのでは?
  • 木綿や羊毛布団以外の素材は身体に良くないのでは?

そんな方、
敷布団を見直してみませんか?

敷布団が重くてつらい

軽い!お手入れが楽!
独自開発のオリジナル構造敷布団。

軽い敷布団「カルカル敷布団木綿タイプ」
軽量敷布団「カルカル敷布団木綿タイプ」シングル¥14,800(税込)

独自開発の高反発ウレタンが身体を点で支えて、血流を阻害しにくく、指圧効果で身体をリラックス。

さらに、中高式構造が寝ている間の理想的な姿勢、「快眠姿勢」 を維持して、朝までぐっすり!

吸湿性、保温性に優れた天然素材の木綿、羊毛があなたの睡眠をサポートします。

軽い敷布団「カルカル敷布団羊毛タイプ」
軽量敷布団「カルカル敷布団羊毛タイプ」シングル¥19,800(税込)
軽い敷布団「カルつよ羊毛敷布団」
軽量敷布団「カルカル敷布団羊毛タイプ」シングル¥29,800(税込)

いちばん体重がかかる腰の部分を「中高式構造」にすることで、背骨が理想的なS字カーブを描いて快眠姿勢を維持し、熟睡、安眠へと導きます。
「中高式構造」とは昔ながらの布団職人による敷布団の造り方で、腰の部位を少し厚みを持たせて持ち上げて、背骨をS字カーブ状にしやすくしてくれます。

カルカルシリーズ敷布団の中高式構造が、腰を支えて寝ている間の「快眠姿勢」を維持。
敷布団の中高式構造と快眠姿勢

毎日の上げ下ろしが楽な軽い敷布団

【中・高反発ウレタンと職人手作りの中高式構造】
腰の部分が沈み込みにくいから、理想的な寝心地が長く続く

高反発凸凹ウレタンと中高式構造
カルカルシリーズ敷布団の中高式構造

中・高反発ウレタンの凹凸形状で体圧が分散されて、腰にかかる負荷が軽減され、身体全体の血流を阻害しにくく、深く眠れます。さらに職人による手作りしかできない、「中高式構造」は身体の沈み込みを防ぎ、自然な寝返りを促すことで、睡眠が浅くなるのを防ぎます。

腰の部分が高すぎても寝づらくなり、低くすぎても、よい寝姿勢がつくれません。この微妙な加減は布団職人の技。「中高式構造」は機械で作ることは難しいため、一枚一枚が手作りです。

独自開発した中・高反発凸凹ウレタンと布団職人による丁寧な手作りが、究極の軽さと健康にいい快眠姿勢の両方を実現した「カルカル敷布団「シリーズ」を生み出しました。

天然素材を使いながら【毛布なみに軽い!その軽さの秘密】

高反発凸凹ウレタンを芯材として使い、その周りに天然「羊毛わた」「木綿わた」綿を巻く職人技

軽さの秘密は独自研究開発された中・高反発ウレタンを芯材として使い、それに綿を巻く職人技。寝心地の良さをそのままに、わずか2.7kgという軽さを実現しました。その軽さは一般的なマイヤー毛布よりも軽いほど!

中高式構造は機械で作ることは難しい職人の技
中高式構造は機械で作ることは難しい職人の技
軽くて干す手間のいらない敷布団
マイヤー毛布よりも軽い2.7kg!毎日の上げ下ろしが楽!

昔ながらの天然素材「羊毛」「木綿」が身体に優しいお布団です。

お布団の素材「羊毛」「木綿」
「羊毛」「木綿」は優れた天然素材

「カルカル敷布団木綿」は木綿わた、「カルカル敷布団羊毛」「カルつよ敷布団羊毛」は天然羊毛わたを使用しています。
「羊毛」は化学繊維の40倍汗を吸い、保温力は化学繊維の3倍、「木綿」は化学繊維の20倍汗を吸い、保温力は化学繊維の2倍!
その吸湿性のある天然繊維の「羊毛」や「木綿」をウレタンの周りに丁寧に巻く
ことで、ウレタンの欠点と言われる「蒸れ」もカットしています。

その組み合は一見簡単そうですが、一枚一枚職人の手作りでなければ実現しない構造なのです。

 

「昔ながらの天然素材のお布団がいいんだけど、重くて......」「木綿わた、羊毛わたのお布団もいいんだけど、干したりとお手入れが大変。」 とおっしゃる、天然素材が好きというお客様のご要望から生まれたのが、「カルカル敷布団木綿」「カルカル敷布団羊毛」「カルつよ敷布団羊毛」です。

【お手入れが楽チン!】
吸湿性、発散性を考えた素材の組み合わせ。だから、ときどき風に当てるだけでOK!

温泉綿のトルマリンがダニなどを繁殖させません
お手入れは5分〜10分程度、裏面を乾燥させるだけ!

お布団のジメジメやダニが気になっても、毎日重いお布団を干すのはたいへん!
カルカル敷布団シリーズは木綿タイプも羊毛タイプもその構造から吸湿性、発散性に優れていますので、天日で何時間も干すとう作業がいりません。吸湿性、発散性を考えた素材の組み合わせ。なので、「壁に立てかけて、5分〜10分程度、裏面を乾燥させればOK!

そのためリゾートホテルや、民宿などからのご注文が多く、【低反発マットレス】や【木綿布団】からの乗り換えが多いのも特徴です。

※注)畳やフローリングでご使用される方は、毎日上げ下げをおこなってください。通気性を確保するため、万年床はお避けください。

【製造直販だからできた高品質安心価格】
良いものをできるだけ安心価格でお手元に届けます!

地元御殿場の皆さんのご意見をお聞きしながら試作、改良を重ねました。できるだけ安くいいものをご提供できるのは「製造直販」だから。他社の同価格帯の製品と比べていただけたら、その違いは一目瞭然です。
地元である御殿場のみなさまの期待にお応えした製品造りが、私たちの基準です。

カルカル敷布団シリーズをつくる櫻道ふとん店スタッフ
私たちが心を込めてお造りします!
御殿場の櫻道ふとん店
櫻道ふとん店の冬の風景

voice「カルカル敷布団シリーズ」お客様の声

頭痛にも腰痛にも、受験にも櫻道さんの敷布団が効く!

御殿場市在住 カツマタ様 40代 公務員

手作り敷き布団「カルカル敷布団シリーズ」お客様

先日、大学受験を控えた娘に、「カルカル敷布団【木綿タイプ】」を新調しました。やはり、大事な時期、いい睡眠をとって受験に備えて欲しいですからね。
それまでは綿の敷布団を使っていたのですが、「カルカル敷布団【木綿タイプ】」は「すごく気持ちいい!」と言っています。気持ち良するぎるせいか、なんか寝坊してますけどね(笑

私自身はもう2.3年前から「とっても腰いい寝」を使っています。使い始めたきっかけは、朝起きると、身体は特にどこも悪くないのですが、頭痛や腰痛がしてすっきり目覚めない日が続いたことでした。櫻道さんに相談して、体重にあわせて、ちょっと硬めの「とっても腰いい寝」にしました。体重がある人は、「腰いい寝」よりもちょっと硬めの「とっても腰いい寝」がいいそうです。
最初は半信半疑でしがた、おかげさまで使い始めて、1ヶ月もしないうちに頭痛も腰痛もなく、すっきり目覚めるようになったんですよ。もう、これは手放せないですよね。

夜勤のある仕事なんですが、職場では「カルカル敷布団【木綿タイプ】」にしました。
コロナの関係で、自分専用の布団を使うようにとの指示で使い始めたんですが、おかげさまで、仮眠とはいえ、しっかり身体を休めています。
お手入れは、晴れた日は外に干したりもしますが、立てかけておくだけでもいいので簡単です。軽いですしね。すご〜く普通な話ですみません(笑

敷布団カルカルシリーズ使用例

<

富士山登山者を見守る山小屋でも使用

富士山頂のお布団

富士山には、富士吉田口、須走口、富士宮口の3つの登り口の他、「砂走り」で有名な御殿場口(主に下りで使われる)があり、山頂に至るまでの各所に宿泊可能な山小屋があります。

その中で須走口は、頂上の「扇屋」「山口屋」そして浅間神社でも櫻道ふとん店の布団をお使いいただいています。さらに須走口5合目、6合目、7合目、7合5尺目、8合目、8合5尺目のすべての山小屋が当店のお客様です。また御殿場口も、5合目、6合目、8合目すべての山小屋で櫻道ふとん店の布団をお使いいただいています。

地元ホテルの社長自らが寝心地をチェック(静岡県駿東郡小山町)

ホテルのお布団の選定

御殿場からさらに富士山よりの小山町。ゴルフ場が点在するエリアのホテルに、「カルつよ敷布団」と「御殿場スペシャル羽毛布団」を、それぞれ350枚納入させていただきました。

布団選びの際には、ホテル社長ご自身がカルカルシリーズの布団をご使用になり、寝心地を厳しくチェック。「これなら合格」とご購入をお決めいただきました。

【観光旅館 本陣様】軽量だから子どもたちの合宿に適した布団(東京都あきる野市)

軽くて三つ折りにできる敷布団の使用例

あきる野市の旅館から、敷布団についてご相談をいただきました。お話を伺ったところ「子供たちの合宿利用がメイン」とのこと。それならば布団の上げ下ろしまで経験してもらうのがいいと考え、軽くて三つ折りにできる「カルつよ敷布団」をお奨めしました。

小さな子供さんがたくさんいらっしゃるとのことでしたので、通常のシングル100×210サイズではなく、上げ下ろしし易いように90×195のやや小さ目の布団を製作、約100枚納入させていただきました。

column新品のお布団には匂いが少しあります。

その匂いは「新品の匂い」

新品の羽毛
新品素材には固有の匂いがあります。

櫻道ふとん店のお布団は、長期保管による劣化を防ぐため新品の原料を使用し、作り立てホヤホヤのお布団をお届けしています。
自動車を買って初めて乗る時、「新車の匂い」がありますよね。それと全く同じで、お布団もお布団の原料そのものの匂いがあります。
新品の匂いが気になるとおっしゃる方と、気にならないという方がいらっしゃいますがどんなお布団でも新品ならば、多かれ少なかれ匂いはあります。

実は、木綿のお布団(カルカル敷布団(木綿タイプ))も、羊毛のお布団(カルカル敷布団(羊毛タイプ)、カルつよ羊毛敷布団)も天然素材を使用したお布団はどれも素材固有の匂いがあります。

実は、木綿にも羊毛にも素材固有の匂いがあります。
天然素材は、化学繊維と比べて吸湿保温性に優れていて、昔からお布団の素材として使われています。
ですが、匂いについて化学繊維と比べると、木綿・羊毛の方が劣ってしまいます。

ウレタン素材にも匂いはあります。
当店のお布団に使われるウレタン素材は、お使い頂く方の身体をしっかりと永く支えられるよう、密度の高いウレタンを使用しています。
ウレタンは密度が高く、しっかりしているものほど匂いを感じやすいです。

匂いに関してお問い合わせを頂いた際は上記のご説明をさせていただきますが、その匂いは「当店が新品の原料を使ってる」という証と知っていただくと大変嬉しいです。
新品の匂いはお使いいただくと、人の匂いが少しずつお布団に移り、気にならなくなります。

お布団が届いたら

お布団は天日干しで匂いが軽減します
新品のお布団は裏表各5分ぐらいずつ、天日干しをしてください。太陽光線の中の紫外線がオゾンを発生させて”お日様の匂い”がつきます。

到着したばかりのお布団は梱包により密閉されているため、ケースの中に匂いがこもって気になりやすいです。
特に5月~7月の梅雨などの高温多湿な時期は匂いが気になりやすいです。

匂いが気になる場合には以下をお試しください。
お布団が届いたら、まずはケースから取り出して、部屋の空気の流れを良くしてください。
さらに、陰干しでなく天日干しをしてください。太陽光線の中の紫外線がオゾンを発生させて”お日様の匂い”がついて、新品の匂いが軽減されます。

カバーはせずに、お家の中に直射日光があたる場所において、裏表各5分ぐらいずつガラス越しではない日光を当ててください。
カバーをしないので、物干し竿に干すより生地に傷をつける心配がありません。
また、そのままでも日常でのご使用の中で匂いは落ち着いてきます。

lineup櫻道ふとん店製造直販の手作り敷き布団
「カルカル敷布団シリーズ」製品ラインナップ

軽くてお手入れ楽チン!
寝心地と軽さを両立させた中・高反発ウレタン健康敷布団

  • 【会員特典】基本送料 無料
  • 丈長ロングサイズあり
  • 【会員特典】布団引き取りサービス中!※送料はお客様客様負担

吸水性の高い羊毛を使用「カルカル敷布団羊毛タイプ」シングル¥19,800(税込)

中反発凸凹ウレタンを羊毛で包んだ敷布団です。羊毛は化学繊維の40倍汗を吸う(夏でもムレない)保温力は化学繊維の3倍です。自然に湿度を放出しますので、干さなくても大丈夫です。

【カルカル敷布団羊毛タイプ】
材質:中反発凸凹ウレタン/羊毛
側生地:綿100%
価格:シングル¥19,800(税込)
カルカル敷布団羊毛タイプ

カルカル敷布団【羊毛タイプ】

KARUKARU_YOUMOU

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

敷布団サイズ(幅)
敷布団サイズ(丈)
カルカル【羊毛】(色/柄)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

吸水性の高い羊毛を使用「カルつよ羊毛敷布団」シングル¥29,800(税込)

硬めの高反発凸凹ウレタンを使用。体重のある方(70kg以上)、男性の方や、硬めの敷布団がお好みの方におすすめです。
※腰痛など腰にお悩みのある方は、より高反発の「腰いい寝」をおすすめいたします。

【カルつよ羊毛敷布団】
材質:高反発凸凹ウレタン/羊毛
側生地:綿100%
価格:シングル¥29,800(税込)
カルつよ羊毛敷布団」

カルつよ羊毛敷布団

KARUTUYO_YOUMOU

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

敷布団サイズ(幅)
敷布団サイズ(丈)
カルつよ【羊毛】(色/柄)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

木綿の中綿「カルカル敷布団木綿タイプ」シングル¥14,800(税込)

中反発凸凹ウレタンを木綿で包んだ敷布団です。木綿は化学繊維の20倍汗を吸います。保温力は化学繊維の2倍です。

【カルカル敷布団木綿タイプ】
材質:中反発凸凹ウレタン/木綿
側生地:綿100%
価格:シングル¥14,800(税込)
カルカル敷布団木綿タイプ

カルカル敷布団【木綿タイプ】

KARUKARU_MOMEN

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

カルカル木綿サイズ(幅)
カルカル木綿サイズ(丈)
カルカル【木綿】(色/柄)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
月日発送予定
数量

columnどうか、傷んだ布団をすてないでください!
櫻道ふとん店の布団は打ち直し、クリーニングでいつまでも快適にお使いいただけます。

厚生労働省認定「ものづくりマイスター」「一級寝具製作技能士」 林 義浩

布団を作っている櫻道ふとん店代表 林 義浩

毎日使うお布団ですから、3年から5年でお直しやクリーニングをお考えになる方が多いようです。

当店の高反発ウレタンの敷布団は普通のクリーニング店でウレタン系のマットレスとして出していただけます。

櫻道ふとん店の布団はどれも職人による手作りです。お直しも職人が行います。中の素材のウレタンと側生地を新しいものにお取り替えして、中綿は打ち直しやクリーニングをして再利用します。
その際は他のお客様の素材と混ざらないように管理して職人がひとつひとつお直しをいたします。

側生地が痛んだやヘタってきたなどですぐに捨てずに、ご相談ください。同じものにお直しすることはもちろん、バージョンアップすることもできます。

櫻道ふとん店の製品は安心価格ですが、高品質です。まして、一生使う布団類ですから、使い捨てではなくメンテナンスやお直し、また再利用してバージョンアップを前提に製品を作っています。

blog教えて布団の達人

敷布団を洗いたい!どうしたら?の記事です。

敷布団を洗いたい!どうしたら?

汗や床の汚れが気になる敷布団。毎日使うものだからちゃんと洗いたい!
でもネットで調べるといろいろ書いてあってどれを信じたらいいかわからない・・・
敷布団は洗えるのか、またどうやって洗えばよいのか、知ることのできる機会は少ないですよね。
そんなお悩みをお持ちの方は、ここでサクッと解決しちゃいましょう!

更新日:2022年05月31日

赤ちゃんの睡眠から考える赤ちゃん用敷布団の記事です。

赤ちゃんの睡眠から考える赤ちゃん用敷布団

赤ちゃんにとって、睡眠は成長に欠かせないとても重要な時間。
大人よりも眠る時間が長いだけに、赤ちゃんの成長をしっかり支えられる布団を選びたいですね。
赤ちゃん用の布団を購入するときはどんなことに気をつけたらいいの?

サイズや硬さは?素材は?
そんな疑問にお答えし、敷布団などおすすめの赤ちゃん用寝具をご案内します。

更新日:2022年05月31日

なぜ、軽い敷布団がおすすめなの?の記事です。

なぜ、軽い敷布団がおすすめなの?

布団、特に敷布団の上げ下ろしは大変ではありませんか?
押入れに入れるときも、布団が重いと大変ですよね。
また、布団を干すときも、重いと、女性が一人ではなかなか干すことができませんよね。
腰にもとても負担がかかってしまうので、腰痛持ちの方にとってはつらい作業です。
毎日のことですから、やはり軽い敷布団をおすすめしたいです。

更新日:2022年05月31日

後悔しない!通販で敷布団を上手に買うには?の記事です。

後悔しない!通販で敷布団を上手に買うには?

家族が増えた、新生活が始まった、体の調子をよくしたい……など
敷布団の購入を考えるタイミングは人それぞれ。
「敷布団がほしいな」と思ったとき、どうやって探しますか?
専門店、家具店、デパート、ホームセンター、通販など、購入できる方法が増えています。
自分のからだに合った敷布団を満足して購入するにはどうしたらいいかを考えてみましょう。

更新日:2022年05月31日

赤ちゃん用の敷布団を単品でお探しの方への記事です。

赤ちゃん用の敷布団を単品でお探しの方へ

赤ちゃん用の布団はセットで販売されている場合が多いですよね。
西松やさん、赤ちゃん本舗、バースデイ、こういった赤ちゃん用品専門店は
通常お布団セットとしての販売になり敷布団のみで販売しているお店が少ないですね。
とはいえ、赤ちゃんのお布団でいちばん重要なのは、長時間使う敷布団です。
成長を助け、使い勝手がよく、長持ちする赤ちゃん用敷布団を選びたいものです。

赤ちゃんの布団は何を基準に選べばよいのでしょうか。
成長が早い赤ちゃんだからこそ、しっかり眠って、ぐんぐん成長してほしいものです。
サイズや素材など、どんな布団が赤ちゃんのためによいか迷うのもの当たり前。
今、人気の布団や、眠りのプロからのアドバイスを参考にしてみてください。

更新日:2022年05月31日

トップバナー