お手入れ簡単!軽く干すだけ「カルカル敷布団シリーズ」

こだわりの寝心地と毛布並みの軽さを実現「カルカル敷布団(木綿タイプ)」

ようこそ!ゲストさん

カルカル敷布団【木綿タイプ】

KARUKARU_MOMEN

ーサイズと色をお選びくださいー
*お値段が表示されます*

カルカル木綿サイズ(幅)
カルカル木綿サイズ(丈)
カルカル【木綿】(色/柄)
商品のサイズと色を選んでください
*お値段が表示されます*
8月22日発送予定
数量
  • カルカル敷布団【木綿タイプ】

  • 体重目安

    62kgまでの方

  • 厚み

    約5.5cm

  • 重量

    約2.7kg(シングルサイズ)

  • 収納性

    三つ折り可能

  • サイズ

    シングル100cm×210cm / 14,800円

  • 材質

    芯材/中反発凸凹ウレタン
    中綿/木綿
    側生地/綿100%

  • 製造

    櫻道ふとん店

重さ2.7kg!とにかく軽い!なのにマットレス不要でこれ一枚で大丈夫!

軽さとお手入れの簡単さからリゾートホテル・旅館の経営者・スタッフの方が楽になって、大好評の敷布団です。
マットレス不要で、カルカル敷布団一枚で使えるので、何枚もお布団をしまう手間が省けます。
三つ折りできて、押し入れにも収まります

軽くて丈夫な敷布団「カルカル敷布団木綿」
軽い敷布団だから毎日の出し入れが楽!

腰に最適な凹凸形状の中反発ウレタンと職人手造りの中高式構造で腰にいい

職人手作りの軽くて、丈夫な「中高式構造」敷布団

独自開発の中反発凹凸ウレタン を芯材として使い、天然繊維の木綿わたで包んだオリジナル構造。

中反発ウレタンの凹凸形状で体圧が分散されて、腰にかかる負荷が軽減され、身体全体の血流を促し深く眠れます。
さらに職人による手造りでしかできない、「中高式構造」は身体の沈み込みを防ぎ、自然な寝返りを促すことで、睡眠が浅くなるのを防ぎます。

職人手作りの軽くて、丈夫な「中高式構造」敷布団

腰の部分が高すぎても寝づらくなり、低くすぎても、よい寝姿勢がつくれません。この微妙な加減は布団職人の技。「中高式構造」は機械で作ることは難しいため、一枚一枚が手作りです。

独自開発した中反発凸凹ウレタンと布団職人による丁寧な手造りが、究極の軽さと健康にいい快眠姿勢の両方を実現した「カルカル敷布団シリーズ」を生み出しました。

お手入れが楽チン!
吸湿性、発散性を考えた素材の組み合わせ。だから、ときどき風に当てるだけでOK!

カルカル敷布団を壁に立てかけて干すだけの簡単お手入れ。

お布団のジメジメやダニが気になっても、毎日重いお布団を干すのはたいへん!
カルカル敷布団シリーズはその構造から吸湿性、発散性に優れていますので、天日で何時間も干すという作業がいりません。
なので、壁に立てかけて、10分〜15分程度、裏面を乾燥させればOK!

そのためリゾートホテルや、民宿などからのご注文が多く、【低反発マットレス】や【木綿布団】からのお買い換えが多いのも特徴です。

※注)畳やすのこベッドでご使用される方は、毎日上げ下げをおこなってください。通気性を確保するため、万年床はお避けください。

column新品のお布団には匂いが少しあります。

その匂いは「新品の匂い」

新品の羽毛
新品素材には固有の匂いがあります。

櫻道ふとん店のお布団は、長期保管による劣化を防ぐため新品の原料を使用し、作り立てホヤホヤのお布団をお届けしています。
自動車を買って初めて乗る時、「新車の匂い」がありますよね。それと全く同じで、お布団もお布団の原料そのものの匂いがあります。
新品の匂いが気になるとおっしゃる方と、気にならないという方がいらっしゃいますがどんなお布団でも新品ならば、多かれ少なかれ匂いはあります。

実は、木綿にも羊毛にも素材固有の匂いがあります。
天然素材は、化学繊維と比べて吸湿保温性に優れていて、昔からお布団の素材として使われています。
ですが、匂いについて化学繊維と比べると、木綿・羊毛の方が劣ってしまいます。

ウレタン素材にも匂いはあります。
当店のお布団に使われるウレタン素材は、お使い頂く方の身体をしっかりと永く支えられるよう、密度の高いウレタンを使用しています。
ウレタンは密度が高く、しっかりしているものほど匂いを感じやすいです。

匂いに関してお問い合わせを頂いた際は上記のご説明をさせていただきますが、その匂いは「当店が新品の原料を使ってる」という証と知っていただくと大変嬉しいです。
新品の匂いはお使いいただくと、人の匂いが少しずつお布団に移り、気にならなくなります。

お布団が届いたら

お布団は天日干しで匂いが軽減します
新品のお布団は裏表各5分ぐらいずつ、天日干しをしてください。太陽光線の中の紫外線がオゾンを発生させて”お日様の匂い”がつきます。

到着したばかりのお布団は梱包により密閉されているため、ケースの中に匂いがこもって気になりやすいです。
特に5月~7月の梅雨などの高温多湿な時期は匂いが気になりやすいです。

匂いが気になる場合には以下をお試しください。
お布団が届いたら、まずはケースから取り出して、部屋の空気の流れを良くしてください。
さらに、陰干しでなく天日干しをしてください。太陽光線の中の紫外線がオゾンを発生させて”お日様の匂い”がついて、新品の匂いが軽減されます。

カバーはせずに、お家の中に直射日光があたる場所において、裏表各5分ぐらいずつガラス越しではない日光を当ててください。
カバーをしないので、物干し竿に干すより生地に傷をつける心配がありません。
また、そのままでも日常でのご使用の中で匂いは落ち着いてきます。

カルカル敷布団【木綿タイプ】

KARUKARU_MOMEN

ーサイズと色をお選びくださいー

カルカル木綿サイズ(幅)
カルカル木綿サイズ(丈)
カルカル【木綿】(色/柄)
商品のサイズと色を選んでください
8月22日発送予定
数量
トップバナー